【朝シャンor夜シャン】あなたはどっち派??

スポンサーリンク

文京区の茗荷谷にある美容室、ビューティズムの日置です。

朝と夜どちらにシャンプーされますか?

毎日のシャンプー、朝にするのと夜にするのでは効果や特徴が変わります。

その違いをまとめてみましたので、ご覧ください。

夜シャンのメリット・デメリット

・寝ている間に皮脂が頭皮と髪を潤わせてくれるので、広がりやすい方やパサつきが気になる方にオススメです。

・スタイリング剤をしっかり使われる方はその日のうちにしっかりシャンプーで落としましょう。

・寝ぐせがつくことも多いので、朝ブローなどでスタイリングが必要です。

※毎日のスタイリングが簡単に、【ブラスティー】もオススメですよ↓

朝シャンのメリット・デメリット

・トップがぺたんとしてボリュームが出ない方は、朝洗うことで皮脂が落とせてふんわりスタイリングしやすいです。

・寝ぐせなども1度リセットできるので、寝ぐせがつきやすい方もオススメです。

・シャンプーしてから4〜6時間は皮脂の膜がない状態なので、紫外線などの影響を受けやすいので注意が必要です。

※こちらもぜひ参考にしてください↓

ヒオキ ヤスタカ
それぞれの特徴を踏まえた上でシャンプーしてみてくださいね

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13

03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

スポンサーリンク

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

日置 康貴

店長&TopStylistBeautism
[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有

ABOUTこの記事をかいた人

[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有