【妊婦さんの紫外線対策】日焼けしやすい時期があるのをご存知ですか?

スポンサーリンク

文京区の茗荷谷にある美容室、ビューティズムの日置です。

紫外線が強くなる5〜6月

ヒオキ ヤスタカ
みなさん紫外線対策はバッチリですよね?

でも、紫外線の影響を受けやすい時期があるって知っていますか?

いつもと同じ紫外線対策で安心しちゃダメですよ

5月から夏にかけて、どんどん強くなる紫外線。

出かけるときは、念入りに日焼けどめを塗ったりと、対策は十分だと思いますが、

意外と見落としがちな、紫外線の影響をうけやすいケースがあるんです↓

では、それ以外にも気をつけたほうがいい時期があるのをご存知ですか?

女性が特に気をつけたほうがいい日焼けしやすい時期

実は、男性にくらべて女性には、特に気をつけてほしい時期があるんです。

それはズバリ、
妊娠中や生理前

この時期に分泌される黄体ホルモンの影響で、紫外線に対する感受性が高まり、シミがつくられやすくなります。

念入りな紫外線対策を!

鼻、頬、おでこなどは特に日焼けしやすいので、この時期はいつもより日焼け止めをこまめに塗りなおす
など心がけてください。

POINT肌への負担が心配な方は、紫外線散乱剤が使われているものを選ぶといいです。
スキンケア大学HP参照↓
紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違いとは

重ね塗りしてもベタつかない、ノンケミカルのパウダータイプもオススメです!

セフィーヌ シルクUVパウダー ¥3132

ヒオキ ヤスタカ
ストレスもシミの大敵です。
溜め込まず穏やかに過ごしてくださいね。

まとめ

●紫外線には影響を受けやすい時期がある
●妊娠中や生理中はとくに注意が必要
●肌の負担を考え紫外線散乱剤使用のものが○
●日焼けどめはこまめに塗りなおす

女性の皆さんはとくに気をつけてみてくださいね^ ^

紫外線については、こちらもぜひご覧ください↓
【今さら聞けない!?】紫外線の基礎知識これだけ知ればOK!

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13
03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

スポンサーリンク

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

日置 康貴

店長&TopStylistBeautism
[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有

最新記事 by 日置 康貴 (全て見る)

ABOUTこの記事をかいた人

[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有