寒い季節にやりがちな○○が髪のダメージの原因に!?

  • スポンサーリンク

文京区の茗荷谷にある美容室、ビューティズムの【パーマ美容師】日置です。

寒くなり始めのこの季節、○○に気をつけてください

ヒオキ ヤスタカ
最近めっきり肌寒くなってきましたね

寒くなってきたこの季節は、お風呂のお湯の温度も高くなりがちです。

そこで気をつけてほしいのが“シャワーの温度”

ただでさえ乾燥するこの季節は、あまり熱いシャワーで髪を洗うのはオススメできません。

熱いシャワーは髪と頭皮の油分を取りすぎてしまうので、乾燥やダメージの原因になります。

少し面倒かもしれませんが、髪を洗うときは38°c〜40°c(体を流すには少しぬるいなぁと感じるぐらい)に温度を下げて流してください。

ヒオキ ヤスタカ
それだけでも秋冬の乾燥から髪を守る手助けになりますよ

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13

03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

スポンサーリンク

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

日置 康貴

店長&TopStylistBeautism
[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有

ABOUTこの記事をかいた人

[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有