【くせ毛 縮毛 うねり対策】もう失敗しない!縮毛矯正の概念が変わった!?

スポンサーリンク

【くせ毛 縮毛 うねり対策】みなさんどうしてますか?

くせ毛対策としては【縮毛矯正】が一般的ですが、中には「クセは気になるけど縮毛矯正はしたくない」といった方もけっこういらっしゃるのではないでしょうか。

縮毛矯正で失敗したことがある

・縮毛矯正をしたらチリチリになった
・縮毛矯正はダメージになる
・ハリガネのようなストレートは嫌
・パーマがかけられなくなる
・カラーが染まりづらくなった
・不自然な硬い質感

ざっと思いつくだけでも、縮毛矯正のマイナスイメージとしてこんなところがありますね。

でもやっぱり求めるところとしては、

柔らかく、ナチュラルに、ダメージレス

これに尽きると思います。

そもそも縮毛矯正って!?

縮毛矯正は、薬剤の力で髪を柔らかくして、ストレートアイロンを使って真っ直ぐに伸ばす。

ざっくり言うとこんな感じなのですが、この薬剤に使われる【アルカリ】というものがダメージの原因に大きく関わってきます。

アルカリが強ければ強いほどダメージになると言ってもいいと思います。

【アルカリ】を使わない縮毛矯正!?

このアルカリの力を調節すれば、ダメージはほとんど気にならずにストレートにすることができるのですが、

そもそもアルカリを使わない

そんな縮毛矯正があるんです。

↓↓↓Before↓↓↓

乾いた状態でも濡れた状態でも強いクセが出てきます。
また、度重なるアイロンのスタイリングで、毛先のダメージも大きいです。

こんなケースでもアルカリを使わない縮毛矯正なら、、、

↓↓↓After↓↓↓

驚くほど柔らかく、究極なダメージレス。

今まで縮毛矯正で失敗した経験のある方。
縮毛矯正には抵抗がある方。

いま縮毛矯正には革命が起きてますよ!

くせ毛やダメージでお困りの方もお気軽にご相談ください^ ^

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13
03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

スポンサーリンク

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

日置 康貴

店長&TopStylistBeautism
[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有

ABOUTこの記事をかいた人

[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有