“トリートメントはなぜ毛先からつけた方がいいの?”

スポンサーリンク

文京区の茗荷谷にある美容室、ビューティズムの【パーマ美容師】日置です。

トリートメントはなぜ毛先からつけるの?

トリートメントって、どうして毛先からつけた方がいいんですか?

ヒオキ ヤスタカ
確かに当たり前のように言われますが疑問ですよね?

そもそもトリートメントの目的は?

トリートメントの目的は

・手触りを良くする
・パサつきを抑える
・ダメージを補修する
etc…

つまり、髪のコンディションをよくすることです。

当たり前ですが、髪は根元から毛先に向かって伸びていきます。

ということは、毛先が1番長生きしているようなものです。

ヒオキ ヤスタカ
根元が生まれたての赤ちゃんなら、毛先は人生経験豊富なおじいちゃんといったところですね

当然、毛先の方がシャンプーされた回数も多いし、カラーやパーマも1番多くされているし、紫外線にも1番長くあたっているわけです。

だから1番トリートメントを必要としているのは毛先なんです。

ぜひそんな想いで、労わるように毛先をケアしてあげてくださいね。

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13

03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

スポンサーリンク

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

日置 康貴

店長&TopStylistBeautism
[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有

ABOUTこの記事をかいた人

[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有