文京区【パーマ美容師】が解説!髪質が違うとパーマの持ちも変わってくるの!?

スポンサーリンク

文京区の茗荷谷にある美容室、ビューティズムの【パーマ美容師】日置です。

髪質によってパーマの持ちは変わるの?

Q.髪質によってパーマの持ちは変わるんですか?

ヒオキ ヤスタカ
お答えしますね

ズバリ、

A.変わります!

では、どんな髪質がパーマが持ちやすく、どんな髪質がパーマが取れやすいのでしょうか?

髪質で変わるパーマの持ち具合

まず、デジタルパーマなどの“熱”を使うパーマではなく、今回は一般的なパーマ(コールドパーマ)を前提として説明させていただきます。

•パーマが持ちやすい髪質

髪の太さが中〜太で、柔らかい髪質の方は持ちがいいです。

ヒオキ ヤスタカ
ちなみに僕はこれなんですが、4ヶ月前にかけたパーマもかなりしっかり持ってます

•パーマが持ちにくい髪質

髪が硬い方は、キューティクルにハリがあり、まっすぐに戻ろうとするチカラが強いので、パーマが取れやすいです。

逆に細くて柔らかい髪の方もパーマが落ちやすいのですが、これはキューティクルも薄くパーマの形状を支えることが難しいからです。

パーマが落ちやすい髪質はどうしたらいいの?

あくまでこれは、同じ条件でパーマをかけた場合ですので、

•髪質に合わせて薬剤を使い分ける
•カットやパーマのかけ方を工夫する

などでカバーすることもできます!

デジタルパーマなどの熱を利用したパーマも、持ちをよくかけるには効果的なのでオススメですよ!

ヒオキ ヤスタカ
パーマがとれやすい方はぜひ一度ご相談ください

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13

03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

スポンサーリンク

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

日置 康貴

店長&TopStylistBeautism
[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有

ABOUTこの記事をかいた人

[未来美]を掲げ、「通うたびにキレイになれる、1年・2年先は今よりもっと美しくいられる。」をテーマに、ヘアだけにとどまらず日々様々な提案をしている。 「物腰の柔らかい親身な接客」と「確かな知識と技術」が売りな美容師。 豊富な薬剤知識と経験に基づいた、ダメージレスで柔らかい質感の「女性らしい上質なパーマスタイル」が得意。 シャンプーソムリエ/ヘアケアマイスター資格有