文京区で【お悩み相談】”パーマをかけた後はクシでとかしてもいいの?”

[ad#ad1]

文京区の茗荷谷にある美容室、ビューティズムの【パーマ美容師】日置です。

目次

パーマはクシでとかすととれちゃうの?

「パーマかけた後はクシでとかさない方がいいんですか?」

この質問、パーマをかけたお客様からけっこう聞かれます。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”yasu.jpg” name=”ヒオキ ヤスタカ”] 確かに、パーマをかけた後はとかすととれちゃいそうで心配ですよね。 [/speech_bubble]

でも安心してください、

クシでとかひたぐらいじゃパーマはとれません!

パーマは科学的に形を作っているものなので、クシで数回とかしたぐらいでとれたりはしないです。

乾かす前にはクシでとかしましょう

むしろトリートメントをつけた後や、乾かす前は優しくクシでとかしましょう。

そうする事で、

・トリートメントの効果がUPする
・毛先が整うので、パーマがきれいにだせる
・パサつきにくくなる

などと、いい事づくめです。

どんなクシでも効果はあるの?

あまり目の細かいクシだと、摩擦で髪を傷めやすいので、目の荒いクシがオススメです。

乾かす前のちょっとしたひと手間で、スタイリングもグッと変わるので試してみてくださいね!

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13

03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

[ad#ad1]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる