文京区の【パーマ美容師】が教える”寝グセがつきにくくなる方法”

[ad#ad1]

文京区の茗荷谷にある美容室、ビューティズムの【パーマ美容師】日置です。

目次

寝グセがつきにくくする方法

朝起きたら寝グセが大爆発!

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”yasu.jpg” name=”ヒオキ ヤスタカ”] なんてことにならないよう、寝る前にちょっと気をつけるだけで寝グセがつきにくくなる方法をご紹介します。 [/speech_bubble]

①よく乾かす

濡れたままだったり、湿った状態だとクセがつきやすくなります。
根元からしっかりと乾かしてからお休みになってください。

②シュシュでまとめる

ゆるくシュシュでまとめて寝ると、特にロングの方はクセがつきにくくなります。
[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”yasu.jpg” name=”ヒオキ ヤスタカ”] あまりきつく結ぶとゴム痕がつくので気をつけてくださいね [/speech_bubble]

③仰向けで寝る

横向きで寝ると、片側だけ潰れてクセがつきやすいので、仰向けがおすすめです。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”yasu.jpg” name=”ヒオキ ヤスタカ”] ちょっとしたことで寝グセもつきにくくなるので、気にしてみてくださいね [/speech_bubble]

お役に立てれば幸いです。

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13

03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

[ad#ad1]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる