パーマの放置時間のヒ・ミ・ツ | 続・続【パーマ=傷む】と思ってないですか?

[ad#ad1]

文京区の茗荷谷にある美容室、ビューティズムの【パーマ美容師】日置です。

目次

パーマの放置時間は何分がいいの?

先日のこちらの記事にも書いた

パーマの薬の放置時間

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”yasu1.jpg” name=”ヒオキ ヤスタカ”] パーマを巻き終わったあと、「少々お時間置かせていただきます〜」ってやつです [/speech_bubble]

どれだけ優しい薬でも、時間をおけばおくほどダメージしてしまうもの。

では、いったいどのくらいの時間がいいのでしょうか?

僕はだいたい決めてます

髪質も違えば、髪の傷み具合も人それぞれなので、これに関しては美容師さんによって色々な考え方があると思います。

僕の場合、コールドパーマ(いわゆる普通のパーマ)

7〜8分

デジタルパーマ(機械で温めるやつ)

10分

といった感じです。

この時間でパーマがかかるように薬を調整します

いろいろ複雑にしてしまうと、何が良くて何がよくなかったのかわからなくなるので…

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”yasu1.jpg” name=”ヒオキ ヤスタカ”] いつでも同じ結果が出せるように、基準をつくってます [/speech_bubble]

そんなちょっとしたこだわりでした。
(来年には変わってるかもしれないですがw)

こちらも合わせてお読みください↓

【パーマ=傷む】と思ってませんか?ダメージレスパーマの3つのポイント

続【パーマ=傷む】と思っていませんか?「毎回おなじ薬じゃないですよ!」

ライン@からもご予約・ご相談等、承っております。お気軽にどうぞ↓
友だち追加

〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-13

03-5981-9492
ホットペッパービューティー予約受付はこちらから

[ad#ad1]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる